毎日を笑顔で過ごしたいあなたへお届け!

営業講座⑥「質問方法編」

質問が下手な営業マンは「深堀り」を意識せよ!
今回は営業での「質問方法」についてまとめていきます。質問の仕方でも相手に与える印象は大きく変わります。また、引き出せる情報・信頼性にも関係してきますので、しっかり確認をいていきましょう。
■下手な営業マンは「深掘り」をせよ!
事前に相手の事を下調べする事は重要です。ですが質問や話す内容を考えて(事前に決めて)しまうとなかなか「会話が弾まない」「会話が続かない」などの原因になってしまいます。それではどうすればいいのでしょうか?
NG:事前に質問内容をいくつも考える

会話が弾まない・会話が続かない原因に!
OK:相手の会話内容を深堀りする

【例】
自分)趣味はなんですか?
相手)〇〇です。
自分)なぜ始めようと思ったのですか?←ここが深堀りポイント!
■オープンクエスション、クローズド・クエスション
オープンクエスションとは?
・「はい」「いいえ」で答えられない質問の事。回答範囲を設けずに、相手が自由に回答できる質問。
クローズド・クエスションとは?
・「はい」「いいえ」で答えられる質問の事。
「オープンクエスション」を用いて質問する事で会話を深掘りする事が出来ます。また質問の時に営業感を出さない為に、「自分の話」を入れていきましょう。そうする事でプライベートの話も引き出す事も可能です。
■まとめ
今回の「質問方法」でも相手を引き出す事、相手の会話に沿って質問する事が重要という事が分かりました。質問する時は「オープンクエスッション」を用いて話を深掘りする事で会話が生まれ、また自分のプライベートの話を入れる事で信頼感・親近感が出せ、営業感の圧を相手の与えず円滑に話せると思いました。
>運動を通して健康、幸せのサポートをします

運動を通して健康、幸せのサポートをします

健康とは、ココロとカラダが共に健やかになる事が必要だと考えています。運動を通して心から元気になれて、心から笑える。内面からの健康を視野に入れた「真の健康作り」を提案します。子どもから大人までの運動指導・健康活動のご提案お任せ下さい。また、個人から企業・団体まで様々な内容、プログラムをご用意しております。お仕事のご依頼・ご相談お待ちしております。