毎日を笑顔で過ごしたいあなたへお届け!

Week5:マインドセット

結論:誰かを幸せにしたいは、うわべのやつの言葉

 

段階ごとのマインドセットを理解しよう!・・・そもそもマインドセットって何??
今回学んだ事は「マインドセット」
結論の言葉にぐっさときますが、段階ごとのマインドセットが大切だと学びました。
マインドセットとは、考え方、物事の見方と言われています。マインドセットがしっかり出来ていないと、その時やるべき行動があやふやになってしまう為、結果に繋がりなせん。段階によって正しいマインドセットが必要です。学んだ事をまとめいきます。
■人を幸せにしたいは捨てろ。まずキャッシュをとにかく生み出せ
「人を幸せにしたい」「社会貢献したい」そう思っている方は多いかと思います。実際に私も思っています。この言葉はあくまでの今現在の事で、思ってはいけないという訳ではありません。なぜ?という所を今からお伝えしていきます。
TIM (Time is money) 時間で収入を得る
RIM (Result is money) 結果で収入を得る
KIM (Knowledge is money) 知識で収入を得る
収入には、3種類あります。働き方によってそれぞれ収入の種類が変わってきます。
TIMは、時間に対してお金を貰っている働き方です。例えばサラリーマン。月給でお給料を貰っています。時給で貰っているのがアルバイト・弁護士・コンサルタントなどです。
この2つに共通している事は「時間に対してお金を貰っている所です」これがRIMに変わる時は、ここに報酬がプラスされる時で、
例えばサラリーマンが副業をする・インセンティブがあるなどの場合は、お給料+(結果を出した分)報酬となり、この時はRIMになります。
RIMは、結果に対してお金を貰っている働き方です。スキルのある方には理にかなった働き方と言えます。フリーランスの方はサラリーマンと比べて時間を有効に使えます。また、経営者もRIMです。経営者の場合は、労働者に仕事をしてもらうので労働時間は短くなります。
KIMは、資産家・投資家です。お金を他人に任せてお金を生み出す働き方です。その為、労働時間は極端に短くなります。
収入や有効に使える時間がないと実際に、「人をもっと幸せにしたい=現実的に厳しい」
この事から、その時にあったマインドセットで行動する事が大切になってきます。金銭的に余裕もあり有効に使える時間もある方が、幸せにできるパイが多いという事が考えられます。
今回学んだ収入の種類は今後の働き方や自分の選択肢を増やす為に必要な事でした。
なぜ?を理解する事は次に進む考え方として重要という事もこのセッションで再確認出来ました。知らない事を知る事で未来の選択肢が大きく変わってくると思います。
>運動を通して健康、幸せのサポートをします

運動を通して健康、幸せのサポートをします

健康とは、ココロとカラダが共に健やかになる事が必要だと考えています。運動を通して心から元気になれて、心から笑える。内面からの健康を視野に入れた「真の健康作り」を提案します。子どもから大人までの運動指導・健康活動のご提案お任せ下さい。また、個人から企業・団体まで様々な内容、プログラムをご用意しております。お仕事のご依頼・ご相談お待ちしております。